みんなのライフハックジャンキー

30代OLの平凡な毎日の生活から生み出すお役立ち情報

名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法

どうも。かほです!!

人生において健康ってめっちゃ大事ですよね!!特に栄養を取るための食事!そしてその食事をとるための「歯」すごく重要だと思います。

実は私もちょっと歯が痛いなと思ったことがあって、この本にであって、驚きの内容だったのでご紹介したいと思います。

『名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法』(竹書房)です。


名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法【電子書籍】[ 小峰一雄 ]

タイトルからインパクトありますよね!?

本を書いたのはこんな人

小峰一雄(こみねかずお)さん

本より引用

1952年生まれ。歯学博士。城西歯科大学(現明海大学歯学部)卒。小峰歯科医院理事長(埼玉県比企郡)。37年前に開業して数年後、歯を削るとかえって歯がダメになる事実に直面し、以来「歯を削らない、抜髄しない」歯科医師に転向。独自の予防歯科プログラムを考案するとともに、食事療法、最先端医療を取り入れた治療を実施している。歯を削らずに虫歯を治療する「ドックベストセメント療法」の日本における第一人者として、2011年のTBS「世界のスーパードクター」をはじめ、メディアでの紹介も多数、現在は、ドックベストセメント療法を広めるセミナーを各地で開催するほか、東南アジアにてボランティア活動を再開。2015年、ラオス・ヘルスサイエンス大学客員教授に就任。日本前進歯科研究会会長、Kデンチャー研究会主宰。 

こんな人にオススメ

私がリアルに悩んでいた「歯」のこと。

それが、そういうことだったのか~と分かりやすく書かれています!

みんなにぜひ読んでほしいですが、特にこんな人にオススメです。

・治療をしてもすぐ虫歯が出来てしまう人

・歯医者に行くのをためらっている人

・小さい子をもつ親御さん

 今すぐ実践できる内容が書かれており、取り組みやすいと思います!

この本を読むことで得られる効果

私はこの本を読んで、大きく2つの効果が得られました。

①なぜ、虫歯ができてしまうのか、今まで自分の常識が変わったこと。

②食生活をリアルに気をつけるようになったこと。

この本の第1章は「虫歯は削らなくても自然に治る」というところからスタートします!

えっ!?虫歯って自然治癒するの??

半信半疑で読み進めました。今まで、削るもしくは抜歯するのが当たり前と思っていたところから、この情報はおどろきでした!

そこから、虫歯のできる本当の理由から、原因を無くす方法、そして、口の中の話だけでなく、全身の健康状態と「歯」がつながっていることがわかり、すごく興味深いです!

この本を読んだ感想

目からウロコというか、歯医者に行くか本気で迷っていたので、今読んで本当に良かった!!と感じました!それと同時に、もっとこれはいろんな人に読んでいただきたいなと思ってます。

①歯を削ることはどういうことかちゃんと知ろう!!

虫歯が出来たら削る、コレ当たり前の感覚ですよね?

しかしこの本に書かれていたのは

「歯を削ると病気になる」です!

結構おどろきでした。著者の方が長年どうしたら目の前の患者さんがよくなるか?というのを愛情深く考え、そして臨床経験からそのような事実をつかんでいったことが分かります!

なので、衝撃的な内容にも関わらず

「愛情」

というあたたかみを感じる本です!

 ②虫歯は体からのSOSということを知ろう!!

虫歯って口の中だけの問題でなはく、全身の問題であるというところが、理解できました!

また、「砂糖」や「カルシウム」について触れられており、食生活をリアルに見直しました!わたしは、甘いものを食べだすと止まらないたちで、板チョコ1枚なんてペロリと食べてしまってました。

これを読んでからは、すっかり板チョコを買わなくなりました笑。そして、お昼もお弁当を必ず持参するようになりました!!

食べ方も気を付けて、まだ早食いが抜けきらないところがありますが、気を付けるようにしています。

そのくらい、お話は分かりやすく、すぐ行動を変えたくなる内容です!!

 まとめ

本を読んであらためて、情報のとりどころって大事だなと思いました!!

本の中でも触れられていますが、色々な利権が絡んでいるところがあるのが、社会の紛れもない事実だと思います。

そういったことを知ったうえで、何を自分自身が選択をするのか?考えさせられる1冊です!!

電子書籍:名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法