素直になるぶろぐ

自分に素直に!30代女子の小さな挑戦と模索の日々

なぜ私は片付けるのが苦手なのだろうか?

f:id:y-kaho01:20190204162351j:plain

どうも。かほです!!

片付けってみなさんは得意ですか?得意な方すっごくうらやましいです!

時々ミニマリストの方の部屋の様子を見ては、いいなと思う日々です。

じゃあ、やったらいいじゃん!!

ってことなんですけど、なかなかできないのです。

本当は、いつだれが遊びにきても大丈夫なような状態にしたい!!!

 

ということで、ゴールデンウィーク中の部屋の掃除&断捨離を決意しました~!

 

で、ここからが大事!!

 

いつも維持ができなくて、散らかった状態になっているので、キープするというのが目標です。

そのために、この3つの意識改革が必要になっってくるのではないでしょうか?

一気にやろうとせず、こまめにやる

これは今回も当てはまるのですが、連休があるから一気にやろうと思って、先延ばしにしてしまっていることが多々あります。

それをこまめにやる習慣に変えていこうと思います♪♪

いるかいらないかで判断し捨てること

もしかしたら使うかも、勿体ない!まだ使えるというように、捨てずにとっておいてしまうことってありますよね!

所有しているものを減らしていこうと思います!一人暮らしだったら、3時間で引っ越しできるくらいのものの量がちょうどいいなんだとか♪

ものとの関係に片をつける

片付いたという感覚はひとそれぞれです。キレイになっていたとしても、自分が片付けなきゃと思っているのであれば、永遠に片付けは終わらなくなってしまいます。

部屋にあるものと自分の関係を見直して、何を持ち、何を持たないのか?について考えていきます。

まとめ

キレイな部屋をキープするためには、意識改革が必要そうですね!!先延ばしにせず、こまめにやることをいしきしてやっていきます!