素直になるぶろぐ

自分に素直に!30代女子の小さな挑戦と模索の日々

人事異動ってこんなにも多いものなのかな?

f:id:y-kaho01:20190425222956j:image

どうも、かほです!!

最近すごく感じることなのですが、人事異動ってこんなにも多いものなんですかね??

 

理学療法士時代は、病棟が変わったり、デイケア、訪問など変化はあっても、やる内容はすごく変わるものでもなかってので、気にしませんでしたが、企業の人事異動って、結構えげつない、、、。 

 

私の働いている会社は、7月に大きな人事異動があるので、これからですが、お客様の人事異動がすっごく多いのです!!

 

せっかく年単位で提案してきたものが、導入直前で人事異動になり、また説明に伺ったりすることもしばしば。

 

余計な稼働がかかっていて、生産性が悪いしメリットをあまり感じないなー。

そもそもなんで人事異動をするかというと、こんな理由らしい。

 

・適材適所の人材配置による業務の効率化

・経験やノウハウの展開による組織の発展

 

う~ん。本当に効果的なのだろうか?

友人に聞いても、社内で希望はきかれてもその通りにならないことなんてざらにあるとよく聞きます。

 

確かに、向いている仕事に回してくれるのはありがたいけれど、そうではない人事異動はちょっとね~。

 

しかも、なんでこの部署にとばされたのか分からないという現象も良く聞かれるな。1週間前に転勤と辞令がでて引っ越しということも。

 

私自身も理学療法士→広告営業→IT営業事務と、とっちらかったキャリアなので、なんとも言えないけど、頻回に行われる人事異動は見直してもいいのではと思っちゃいました。

 

色々まとまらない意見を書いたけれども、人事異動っていうのに出くわしたら、こういう考えが大事なのかもしれない。  

 

男でも女でも

最大の課題は学ぶことじゃなくて、

学んだものにとらわれないこと。

〜グロリア・スタイネム〜

 

今まで、学んだものにとらわれず、欲しい将来に向かって柔軟な人でいたいと思います!!

 

急に前向き!!笑。

 

では、このへんで。読んでくださりありがとうございました!!