みんなのライフハックジャンキー

30代OLの平凡な毎日の生活から生み出すお役立ち情報

なんだかモヤモヤする時は読書がオススメ!!

f:id:y-kaho01:20190403205748j:image

こんばんは。かほです!!

30歳になる時に、将来のことを考えていて、すっごくモヤモヤしていたことを覚えてます。

そしてその業界のことしか知らなかった私は「読書」をおすすめしていただき変化するきっかけを得ました。

読書の習慣をつけたからこそ、理学療法士から派遣といえども一般企業への転職にチャレンジできたと体感があります!!

では、なぜ読書が必要であったかについてまとめていきます!

モヤモヤ感の原因は収入に反映しないこと

それまでも、読書を全くしていなかったわけではありません。仕事に関係する専門書はたくさん読んでいましたし、スキルアップのため勉強会にもお金を支払って参加していました。

理学療法士で1日1回1万円の講義は当たり前のようにあります。そこに結構お金を使ってきました。

専門書もそれなりに値段の張るものばかりで、5千円~1万円のものもざらにあったなーと思います。

国の制度である「診療報酬」や「介護保険制度」で、働いた時間に対して、お金が決まってしまうような仕組みということに、途中で気づいちゃたんですよね。

どんなにスキルをあげたとしても、1年目だろうが10年目だろうが、患者さんや利用者さんに1時間サービスを提供しても同じお金ということです。

スキルアップすることによって、相手の満足度はアップするかもしれませんが自分の満足度の一つの指標である「お金」についてはアップしません!!

周りの仲間は仕事に熱い人が多く、逆に私は「お金」のことを考えたりしていて、引け目を少し感じていました。

ちなみに私の最初の職場では、何年目にいくら収入が入るかすべて分かっていたので、「頑張りがいがな〜い!」と正直思ってしまいました。

専門書ではなくビジネス書を読む

f:id:y-kaho01:20190403205854j:image

理学療法士では通用することが、一般的に通用するのだろうか??すごく疑問でした!!

狭い業界にいるということは明らかに感じていました!東京の友人は専門学校の友人か、職場の同期。会話はどうしても仕事のことになりがちです。

話す内容と言えば

「あの手技は使えたよ~」

「○○さん無事に家に帰ることがきまったよ」

仕事の本当にマニアックなことを話すことばかり。

世間一般的な同世代はどんな会話をするのだろうか?

ちょうどその時、友人を通じて出会った方に、独立されている方がいました。

与えられた仕事ではなく、自分で仕事をつくったり、ご縁をつないで、仕事をとりに行く姿勢がカッコいいなと思えました!!

その時にオススメされたのが読書の習慣です。

その業界の人と会話ができるようになるには、その業界の本を3冊読めばよい、10冊読めば専門家というお話を聞きました。

ただ単に無知なだけだ!!ということに気づかされました。この気づきは私の人生にとってとても大事なことになっていくと思います!!

読書をして変わったこと

一般的な知識を入れるにはビジネス書がオススメと聞きました。また、自己啓発本も読んでもいいかもというお話でした!

よく考えれば、本屋でランキング入りしているようなビジネス書を読めば、それを読んでる人が世間にはたくさんいるのだから、共通の感覚になる。

早く気づけばよかった~~!!と思いつつ、

今気づいてよかった~~!!と思いました!

そして、読書をしてからの変化は大きくこの2つでした!

変化のポイント

・自分の意見を持てるようになったこと

・違う業界の人とも会話がはずむようになったこと

読書をすると、自分と照らし合わせて内容を読み進めます。自分との対話が生まれていきます。

モヤモヤや違和感をなぜ感じていたか?というところが、言語化できるようになる!

これはすごく価値のあることだと思います。

さらに、世間に対する見方も自分の意見が持ているようになり、自分の意見が持ているようになると、チャレンジングな選択も、自分でやる理由をみいだして行動するパワーが生まれるようになります。

イメージは、自分というエンジンに、自分でガソリンをどんどん入れて加速していくような感じ!!

主体的にどんどん行動できるようになる感覚がありました!

知識の量が増えたことにより、違う業界の人との会話も弾むようになり、自分一人の世界から、相手が考えていることをもっと理解しようと思うようになりました。

自分で言うのもなんですが、成長しましたね笑。自分への理解が進むと、相手のことがもっと気になって、相手のことを理解しようという気持ちが大きくなる。いい循環が起きている体感がありました!

まとめ

自分への理解、相手に対する理解を深めていくのに読書は有効だと思います!

自分を変えていきたい人には特にオススメです!!

本は書いた人の経験の重要なところをぎゅっとまとめて、疑似体験をすることができるという、すごくお得なもの。

先に経験している人からのシェアは大事にしたいし、感謝です。そして、私も読書の習慣を、続けていきます!