素直になるぶろぐ

自分に素直に!30代女子の小さな挑戦と模索の日々

ブログ飯(本)と長期繁栄する企業との共通点

かほです♪

やっぱり読書って学ぶことたくさんありますよね!!自分の腑におとして実践するのが課題ですが、、、というのは置いといて。

今回はこちらの本をご紹介したいと思います!!

『ブログ飯 個性を収入に変える生き方』(インプレス/染谷昌利 著)

発売から約6年たっていますが、流行りすたり関係なく役立つ本だと思います!

 ブログ飯の著者ご紹介

染谷昌利さん

1975年生まれ:埼玉県出身
株式会社MASH 代表取締役

12年間の会社員時代からさまざまな副業に取り組み、2009年にインターネット集客や収益化の専門家として独立。

独立後はブログメディアの運営とともに、コミュニティ(オンラインサロン)運営、書籍の執筆・プロデュース、企業や地方自治体のインターネットーケティングアドバイザー、講演活動など、複数の業務に取り組むバラレルワーカー。

渋谷昌利公式ブログより

本屋さんでよく見るブログやアフィリエイト関連の著書を数多く出版されています。

こんな人にオススメ

ブログで収益化することや、副業を考えている人には、ぜひ読んでいただきたい本です!!

・ブログで稼ぎたい人

・アフィリエイトに興味がある人

・ブログの基礎となる考え方を学びたい人

・ブログのネタに困っている人

・1年以上継続しているが思ったような成果が出てない人

 私はブログのネタの出し方や考え方のところを参考にしていきたいと思いました!!

ブログ飯の感想

小手先のテクニックではなく、何年たっても使える考え方やステップアップの方法が具体的に書かれています!半年後、1年後にまた再読したい本になりました。

というのも、考え方や基本編、運用編、応用編というのも形で記載されているからです。

継続力はパワフルである!!

先日私は、100年以上継続している企業を取り上げた記事を書きました。

それと、ブログ飯の内容に共通点がありました!

本の中にこんな1文があります。

ブログを捨てても経験やノウハウは減らない。

著者である染谷昌利さんにおいても、最初にブログを始めてから9年たってからブログで飯が食えるようなレベルになったそうです。

それまでの積み上げがあったからこそ、スマホブームというチャンスになる事ができたのだと思います!!

これは、1575年創業の伊勢角さんにも共通していた点でした。

伊勢角さんビール事業に参入され、常に品質改善を継続されていたところで、クラフトビールブームを迎えることができました!

ただ継続するだけでなく、どうしたら良くなるか??という観点で続けることで、チャンスをつかめるのだと思います!

まとめ

渋谷さんいわく、1年継続して1日500PVに満たない、月5万稼げないブログは見直すべきとのこと。

ということは、まず1年間は色々チャレンジをして自分の価値を見出していこうと思います!

まだ、ブログ飯を読んでいない方はぜひ読んでみてください!きっとブログで悩んでいることの解決の糸口が見つかるはずです♪