みんなのライフハックジャンキー

30代OLの平凡な毎日の生活から生み出すお役立ち情報

未経験の営業事務で働いてから身につけてきた3つのスキルとは?

f:id:y-kaho01:20190227084007j:plain

こんばんは。かほです!!

未経験の仕事に飛び込む時って、誰でも不安ありますよね!?私も30才を過ぎてから業界を変えて転職をしたたちですが、当初はめっちゃ不安がありました!スキルアップのために、ちゃんと時間をかけて勉強をするという選択もあったんですが、

働いてみないとわからないっ!!!

ということで、まず転職してみました笑。

まぁ、働いてみたら、仕事を始めてから身に着けても遅くないスキルがたくさんあったので、その経験をシェアしていきます!

営業事務に転職した時の私のスペック

事務職まともにやったと無いっす、、、

今現在も継続している営業事務という仕事に就いた時の、私の状態はこんな感じでした!!

・理学療法士としての8年間

基本的に記録は手書き、時々資料作成でワードを触るくらい。契約書も扱ってましたが、ありものを印刷するくらい、、、

・ 営業としての10ヵ月間

資料はありものを利用してたので、自分で作成は全くしていませんでした!!契約書にハンコをもらうのが、主な仕事。

・具体的な事務スキル

ブラインドタッチができる(タイピングスピードはめちゃ遅い。)

エクセルはできませんでした汗。(色々計算やグラフが作れるってことは知ってましたよー!)

今考えるとよく、転職できたな苦笑。

営業事務の仕事を具体的に知りたい方向けにこちらのサイト載せておきます!

働いてから身につけた3つのスキル

f:id:y-kaho01:20190330172153j:image

転職って勢いも大事なのかもしれないですね。やる気だけはありましたから笑。そんな私が、働いてから身につけたスキルはこの3つ。

「電話対応」「メールの書き方」「エクセル」

ちょ~基本中の基本ですよね!でも、仕事としてちゃんとやったこと無かったのが事実なんです~。もしかしたら、誰かの役に立つかもしれないので、経験をシェアします!

①電話対応のスキル

営業をしていた時もめっちゃ電話はしていたのですが、インバウンド(お客様→会社)の電話がすっごく不慣れでした。

電話で聞き取りながら、メモに残すのが難しいのと、何を言ってるか分からないなんてこともしばしば。

周りが電話口で使っている言葉をマネして、覚えてましたね。

敬語が苦手で最初は変な日本語になってました汗。

これは完全に慣れるしかなくって、絶対私が1コール以内に電話を取ると決めてやってました!やる気だけはあったんでね。というかやる気しか持ってない笑。

そのうち、だんだんとできるようになりました!!

②メールの書き方

まともにビジネスメールを書いたことが無かったので、一緒に働いている他の人のメールを参考にしました!

電話と違って、相手に伝わりづらい部分もあるので、いかに見やすく、対応してもらいやすくするかが大事。

あと、営業事務をやってから覚えた言葉もたくさんあります。例でいうと、「ご査収ください(ごさしゅうください)」です。

ご確認してお受け取り下さいという意味で、見積書なんかを送るときに使ってますが、こんな感じ言葉を他の人からどんどん学んでいきました!

③エクセルのスキル

見積書の作成や、分析をするときの試算など、求められる場面はたくさんありました。

頼まれたら、基本的に「やります。」と言ってから考えてました笑。まわりに素直に助けを求めたり、Googleで検索したりして、関数やグラフ作成もできるようになりました!

できるか分からなくても、まず受けてやってみると経験になるなーなんて思いました。

あとは、職場の人にも恵まれたと思います。きっとそんなに期待されてなかったと思いますが、色々やらせてくれたんで、ありがたい限りです!

大事なこと
まずはやってみるという行動力!!!

まとめ

スキルアップをしてから転職するのはとても素晴らしいことだと思います。でも、働きながら身につけても遅くないと思います!

周りから素直に学ぶこと

分からないことはすぐに調べること

この2つを大事にしていったら、仕事に慣れるのが早かったなと感じます!

まだまだ、できないことたくさんあるけど、周りの役に立つ存在にもっとなっていきたいです!!